税理士 報酬額

日本政策金融公庫の融資を受けたいなら税理士に紹介してもらうのが一番

日本政策金融公庫とは何か?
日本政策金融公庫、みなさんご存知でしょうか。
この日本政策金融公庫とは、公的な機関であり、国が融資をしてくれるため利率も低く人気があります。
たくさんの種類の融資があり、それぞれお金を借りたい人が、その種類から自分の経営に必要な融資を選択し、申し込みを行い審査に通れば融資が可能となります。
事業計画が必要ですし、様々な書類の提出、また計画通り返済できるのかなど課題がありますが、審査に通れば、かなり低い利息で融資を受けることができますし、国の機関ですから人気があります。
ただ、審査に時間がかかるというのがデメリットです。

税理士が紹介状を書くことで融資へのスピードが速くなる
日本政策金融公庫の場合、利率が引くいというメリットがありますが、利用する方にとって即資金が欲しいという場合、時間がかかるという事が大きなデメリットになります。
でも、税理士が日本政策金融公庫に紹介を行ってくれることで、この期間がかなり短縮されます。
税理士に相談し、書類を作成してもらい紹介状を書いてもらう、この書類や紹介状が、信頼度をアップさせ、融資スピードを上げてくれるのです。

税理士という信頼度の高い方が紹介するから審査が楽になる
専門家ではない方が作成する融資の為の書類と、税務や会計に精通した税理士が作成する書類では、融資先の信用度がかなり違います。
税務会計のプロである税理士が紹介する業者という事は、その経営に税理士がかかわっているという事になります。
返済についても税理士がしっかり携わっているということが信頼につながるのです。
日本政策金融公庫の魅力ある融資を受けたいという事なら、やはり税理士に相談し、融資について依頼すべきでしょう。

税理士を紹介しているおすすめのサイトはこちら

最新記事